ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

テーブル名、クエリ名の取得(ADOX)

   

テーブル名の取得

Table.Type プロパティ

【書式】

<取得>
object.Type


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Table オブジェクトを指定します。
  • 戻り値  ・・・  テーブルの種類を表す文字列型(String)の値を返します。
    戻り値 テーブルの種類
    TABLE 通常のテーブル
    VIEW パラメータなしの選択クエリ
    LINK リンクテーブル(ODBC以外)
    ACCESS TABLE Access システムテーブル
    SYSTEM TABLE Microsoft jet システムテーブル
    PASS-THROUGH リンクテーブル(ODBC)



Catalog.Views コレクション

【書式】

object.Views


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Catalog オブジェクトを指定します。

Views コレクションでは、パラメータを含まない選択クエリを管理しています。



Catalog.Procedures コレクション

【書式】

object.Columns

object.Procedures


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Catalog オブジェクトを指定します。

Procedures コレクションでは、アクションクエリやパラメータを含む選択クエリを管理しています。



ADOX で、テーブル名・クエリ名を取得する例


サンプルVBAソース


実行結果

ADOX テーブル名・クエリ名を取得



 - データベース , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Update メソッド(ADO)
レコードの更新(ADO)Update メソッド

データベースのレコードを更新する Update メソッド カレントレコードの内容 …

Sort プロパティ(ADO)
レコードを並べ替える(ADO)Sort プロパティ

データベースのレコードを並べ替える Sort プロパティ 【書式】 object …

Parameters.Refresh エラー
クエリにパラメータを渡して結果を取得する(ADO)Command オブジェクト・Execute メソッド

クエリにパラメータを渡して結果を取得する手順 Command オブジェクトの作成 …

ADO Access (参照設定)
データベース(Access 等)に接続(ADO)

ADO で、データベースに接続 外部データベースを操作する方法のひとつに ADO …

Command.Execute Insert Into 文
SQL文を実行する(ADO)Execute メソッド

Command オブジェクトの Execute メソッドで、SQL文を実行 Co …

トランザクション01
トランザクション(ADO)BeginTrans、CommitTrans、RollbackTrans

ADO でのトランザクション処理 【書式】 Sub Sample_Transac …

Oracle(oo4o)接続サンプル1
データベース(Oracle)に接続する(oo4o)

oo4o 接続 OO4O(Oracle Objects for OLE)はWin …

データベース(MySQL)接続
データベース(MySQL)に接続する(ADO)

MySQL ODBCドライバ Windowsには標準で、いくつかの ODBC ド …

Delete メソッド(ADO)
レコードの削除(ADO)Delete メソッド

データベースのレコードを削除する Delete メソッド カレントレコードを削除 …

DB Class Excel へ接続
Excel VBA のクラスを使ってデータベースへ接続する(ADO)

データベースの処理をクラスモジュールに書く ExcelVBAで、クラス使用する方 …